いまここ親の会の活動内容

(2020年からの予定)

☆シェアハウス

親元を離れ仲間で生活するとひきこもり状態が劇的に改善されます。

今まで活動していてこのシェアハウスで生活することがひきこもり状態を脱出する一番の近道と断言します。

金額もかなり安く設定しており、家庭の負担も少なく入居できます。

・シェアハウス百笑 加賀市大聖寺南町 (大聖寺駅前)

 

シェアハウスはニートやひきこもり君たちだけで共同で生活します。

厳しい決まりもなく、ゆるやかにつながりながらの生活、もちろん部屋は個室。WIFIも完備しています。

「みんな仲良く助け合い」をモットーに楽しく生活しています。

※こちらのシェアハウスは自分のことはある程度自分で出来る人向けです。

大聖寺駅前のとても便利なところにあり、車がなくても生活出来ます。車の持ち込みもOKです。

家賃は20000円~ 水光熱費はメンバーで割り勘

お世話代は10000円~になります。(入居者の状態によります)

詳しい事は相談ください。

 

にこにこハウス (開設準備中)

前のにこにこハウスは入居者がみな元気に出て就労についたり学校に行くようになり閉鎖しました。

が、最近相談が増えてきたので来春目指して新しいシェアハウスを開設準備しています。

こちらのシェアハウスはお仕事に就くまで農作業や便利屋、就労準備作業での体験、その他、いろいろなお世話もします。

他のシェアハウス、合宿型の施設も紹介します。

☆個別相談

不登校、ニートひきこもりで生き辛さを抱える当事者や家族を対象に相談を行います。

ひきこもっているお子さんに気をつかって家族が何もかかわらない人もいますが得策とはいえません。ご家族だけで問題を抱え込まず気軽に相談ください。

電話、メールまたは直接事務所か自宅に伺っても大丈夫です。本人と会えなくてご家族の方だけでも大丈夫です。一歩踏み出すことで解決につながります。

電話 070-5633-2667  代表 林 昌則 

メール dekunobodo@yahoo.co.jp

事務所 加賀市山中温泉上野町リ98

相談は無料ですが、親の会に入会お願いします。

入会について

※お希望の方にはひきこもり専門カウンセラーも紹介します。

☆アウトリーチ(訪問活動)

アウトリーチすることにより、その人の生活を支援するために必要なサービスをつなぐための入り口を作ります。そうする事で支援が届かない人に支援できます。

当事者で自宅から出られない方の自宅に訪問します。本人に会えなくても伺います。

当会のピアサポーターがお伺いします。

リモートも始めました。会うことが出来なくてもリモートならという方は申し出てください。

アウトリーチ 3000円/時間 交通費は別途

リモート訪問 1000円/時間

☆就労体験 (就労準備支縁でくのぼう)

ひきこもり状態を脱出して次は就労や就学になります。

就労や就学だけが目的ではありませんが多くの人は考えます。

でも仕事に就きたくてもいきなり就労するのは難しいのが現状です。

仕事に就く前段階としていろんな体験をするためがこの就労準備です。

・働いた経験がないので働く体験をしたい。

・生活リズムが乱れているので改善したい。

・自分に合った仕事が何なのかいろいろ体験したい。

という方は是非参加してみてください。

就労を希望する方には仕事の紹介します。

 

・作業場

塩の選別つめこみ作業や農産物の仕分け、手作業などを行います。ノルマもありませんし、話もしなくてもいいです。気楽に来れるときだけ来ていただけたら結構です。

週に一回か二回、時間は3~4時間程度

 

・農作業

田んぼや畑の作業、果樹の収穫、加工品作りなどをします。

季節によっていろんな仕事が体験できます。田畑は人里離れた山奥にあり誰にも会いません。自然の中に入りのんびりした気持ちで作業できます。

 

・便利屋オッケー

体を動かせる人は便利屋の仕事があります。引っ越しや不用品の廃却、掃除や草刈りなどの仕事が多いです。時給は1000円にもなりお小遣い程度稼ぐことができます。不定期ですが依頼があるときはお手伝いしてもらいます。

 

・イベント出店 みかた屋

お祭りやイベントに出店します。売り上げに応じての収入になりますのでみんな張り切って仕事します。

依頼があればどこでも出かけます。

☆通信制サポート高校 まなびのこや

3年で高校卒業資格が取れます。一人では難しい通信制のカリキュラムのサポートやきめ細かい指導をします。

高校では勉強もしますが様々な体験、活動も行っています。

修学旅行は自分たちの活動で収益を上げて行きます。(昨年は福岡に行きました)

学校は週2回の授業。あとは本校でのスクーリングなどがあります。

もちろん働きながらできますし、大学希望の方にもサポートします。

☆講演会 勉強会

年に2~3回、不定期で講演会やWS、勉強会を行っています。いろんな気づき、学びができます。

☆避難シェルター

暴力、虐待を受けた人(親、子)が一時的に避難(宿泊)することができます。

長期滞在することはできません。

☆情報提供

支援機関の情報提供、紹介等を行います。就労支援機関と連携して就職サポートを行います。

お気軽にお問い合わせください。070-5633-2667代表 林 昌則
メール dekunobodo@yahoo.co.jp
事務所 加賀市山中温泉上野町リ98

メールでのお問い合わせはこちら